名古屋市緑区で審美歯科・インプラント・根管治療は杉山歯科

tel.052-624-4182

インプラント

インプラントとは

インプラントとは、あごの骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、そこに人工歯を装着する歯科治療です。
従来の入れ歯やブリッジに替わるものとして、現在最も注目されている治療法です。
1965年から臨床応用がはじまり、現在は、失った歯を回復させる方法として国際的に広く認められています。

インプラント

当然ながら、インプラントにはメリットだけでなく、デメリットもあり、患者さまによっては、インプラントを行えない場合もあります。また、費用や治療期間は、患者さまそれぞれの状態によって異なります。
当院では全症例でCT撮影を行い、術前診断とインフォームドコンセントを徹底し、患者さまの十分なご理解と安心を得た上での治療をお約束します。

メリット

  • ブリッジのように他の歯を削る必要がない。
  • 入れ歯のように他の歯に負担がかからない。
  • ブリッジ・入れ歯に比べ違和感が少なく、噛みやすい。
  • 長期にわたる研究データにより、安定性が証明されている。

デメリット

  • 外科治療が必要になる。
  • ブリッジ・入れ歯に比べ治療期間が長く、費用もかかる。
  • 骨が不足する場合は、骨造成を行わなければならない

その他のインプラント症例を見る